[EVENT REPORT] 9/11 #おたがいハマトーク vol.92 安住秀子さん:横浜市 財政調査担当課長

9/11 #おたがいハマトーク vol.92 安住秀子さん:横浜市 財政調査担当課長

9月11日(金)の#おたがいハマ トークは、横浜市財政局 財政部財政課 財政調査担当課長の安住秀子さんをお招きします。

「予算」「財政」という言葉を聞くと、「難しそう」「興味ない」と感じていませんか。でも、予算は、市民が納めている税金の使いみちであり、市民の生活に密接にかかわっています。

横浜市では、ちょっとわかりづらい「財政のギモン」、「お金の使い道」、「借金(市債)」など、QA形式でわかりやすく伝えるページを公開しています。

また、財政プロジェクトとして、岩崎学園横浜デジタルアーツ専門学校生との連携広報などにも取り組んでいます。

今回は、生産年齢人口を中心とした人口減少により市税収入が減り、超高齢社会の進展や老朽化が進む公共施設の保全などで財政需要が増大する中、横浜市がどの様な取り組みをしているのかを、安住秀子さんに伺います。

 

◇   ◇   ◇   ◇

イベントレポート

<トーク前半>

 財政局について伺いました。来年度の予算編成や決算を中心におこなっています。財政調査担当では市民の皆さんに、予算や税金がどのようなものに使われているのかというような「伝える」仕事が中心となっています。

 主な広報のコンテンツとしては、横浜市の財政や予算についてまとめた、「ひと目でわかる横浜の財政」という冊子を大人向けと子供向けの2冊発行しています。子供向けのものは横浜F・マリノスと連携をしてわかりやすいまんが版での解説になっています。大学での出前講座なども行っています。

 「もっと知ってほしい」という思いのもと、若い人向けの広報にも力を入れています。例えば、横浜デジタルアーツ専門学校と連携をして財政プロジェクトを進めています。財政局のマスコットを擬人化したキャラクター「えびちゃん」と「あおいちゃん」による財政解説をTwitterやYouTubeなどで発信しています。また横浜市立大学と連携をして制作した「30秒でわかる財政解説」を市のホームページでアップしています。

 「えびちゃん」の名前の由来は、「エビデンス(根拠)」から来ていると言います。データ等に基づき、効果的に事業を組み立てていこうという思いが込められています。

 

<トーク後半>

 財政について伺いました。人口減に伴い、市民税が減っていくことや、一方で社会保障などの歳出が増えていくことが見込まれています。

 今後どうしていくかを一緒に考えるため、推計を公開しています。公民連携を行う必要もあります。安住さんは「データを用いて共に議論を行い、事業計画を立ててほしい」と話します。発信の仕組みを整え、新たな取り組みに挑戦しています。

 最後に決意について伺いました。

「現在は様々な転換点。垣根を越え、連携をとって一緒に横浜の街の未来を同じ方向を見て進めていきたい。一緒にやりましょう!」

◇   ◇   ◇   ◇

 

<実施概要>
日時:9月11日(金) 12:15〜12:45
場所:YouTube LIVE + Facebook LIVE
参加方法:ライブ映像はこちらのページから視聴できます。
〇YouTubeライブ
https://www.youtube.com/watch?準備中
〇Facebookライブ
https://www.facebook.com/LOCALGOODYOKOHAMA/videos/準備中
〇#おたがいハマ トーク(LOCAL GOOD YOKOHAMA特設サイト)
https://otagaihama.localgood.yokohama/talk/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<登壇者>
安住秀子さん
◎所属歴
財政局財政部財政課財政調查担当課長
港湾局総務部経理課長
こども青少年局青少年部放課後児童育成課整備担当課長
財政局課長補佐(財政部財政課担当係長)
都市整備局都市経営推進部都市経営推進課担当係長
政策研究大学院大学
行政運営調整局人材組織部人材開発課担当係長
人事委員会事務局任用課担当係長
行政運営調整局担当係長
人事委員会事務局
総務局担当係長
横浜市総合保健医療財団
衛生局担当係長
財政局財政部財政課予算第一係
衛生局医療对策部病院事業課
衛生局市民病院管理部医事課外来係
総務局

<参考>
▽財政プロジェクト:横浜市財政局財政調査担当課
財政プロジェクトとは、学校法人岩崎学園横浜デジタルアーツ専門学校との共創事業として、主に若年層をターゲットとした財政広報を共に展開する取組です。
この取組は政策局共創推進室が開設している共創フロントを通して実現しました。
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/zaisei/jokyo/zaiseipj/zaiseipj.html

▽財政解説(予算、財政に関する30秒解説):横浜市財政局財政調査担当課
「財政のギモン」、「お金の使い道」、「借金(市債)」など、QA形式でわかりやすくお伝えします!
横浜市立大学の黒木ゼミの学生の皆さんと連携して作成したページです。
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/zaisei/jokyo/kaisetu/kaisetu.html

▽えびちゃん🦐@ebievidence
横浜市財政局広報マスコットのえびちゃんです!🦐✨絶賛休暇中なのですが、財政のことを少しでも広めたくTwitterを開始いたしました!🌟色々なコンテンツを発信予定!よろしくお願い致します!🦐 返信は現在できません❌🦐💦
《このアカウントは横浜市財政局財政課と横浜デジタルアーツ専門学校が連携して運営しています》
https://twitter.com/ebievidence
_____________________

◆#おたがいハマ 参加のお誘い
Facebookグループ「#おたがいハマ コミュニティ|横浜」にご参加ください。新型コロナウイルスに関する情報や、皆さんの取り組みなどを共有していきましょう。どなたでも参加できます。コミュニティから様々な活動が始まっています。現在約660人が参加しています。
https://www.facebook.com/groups/829823894180583/

◆【ご協力をお願いいたします!】DONATION/物資の寄付・寄贈のお願い
新型コロナ対策ドネーション「物資の寄付・寄贈」をよろしくお願いします。介護・福祉・医療の分野でもマスク、防護服、消毒薬などが不足しています。未使用のマスク、防護服(ビニール製レインコート等でも可)、消毒薬、プラスチックグローブ(手袋)などがありましたら、ご寄付をよろしくお願いいたします。
https://otagaihama.localgood.yokohama/donation/

◆新型コロナウイルスに向き合う産官学⺠の共創プラットフォーム#おたがいハマ
https://otagaihama.localgood.yokohama/

【参考】
横浜市記者発表資料(2020年5月1日)
▽新型コロナウイルスに向き合う産官学⺠の共創プラットフォーム#おたがいハマを横浜市として支援します
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/seisaku/2020/0501otagaihama.html

主催:横浜コミュニティデザイン・ラボ、YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス
協力・支援:横浜市
メディアパートナー:ヨコハマ経済新聞、港北経済新聞、タウンニュース、横浜STORY