DONATION/物資の寄付・寄贈のお願い

横浜市民の皆様へ

新型コロナ対策ドネーション
「物資の寄付・寄贈」を
よろしくお願いします!

新型コロナウイルスの脅威で
不安な日々をお過ごしのことと思います。
医師や医療従事者、介護・福祉の関係者も
皆様と同様に不安の中、
懸命に活動を続けています。

各報道を通して、
既にご存じのこととは思いますが、
介護・福祉・医療の分野でもマスクや、
防護服、消毒薬などが不足しており、
現実的に難しい状況になっています。

少しでも改善していくために
皆様にお願いがあります。

使い捨てマスク(新品/未使用品)
医療用ガウン
防護服
(ビニール製レインコートも可/未使用品)

消毒薬(新品/未開封品)
プラスチックグローブ(未使用品)

などがありましたら、
寄付をしていただきたいと
切にお願いを申し上げます。

介護・福祉の現場や病院等での、
感染を防ぐためにも、
ぜひ皆様のご協力をお願いいたします。

いただいた物資は、
福祉・介護・医療分野の他、
寿地区の住民等で活用させて頂きます。

寄付物品は「ことぶき協働スペース」まで
お持ちいただくか、
お送りくださいますよう
お願い申し上げます。

「ことぶき協働スペース」は、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため
臨時休館しています。

5月1日(金)から
13時〜17時30分の間スタッフが
物資の受け取り対応をいたします。

▽寄付募集について
横浜市と、NPO法人横浜コミュニティデザインラボ(代表理事:杉浦裕樹/森由香)、一般社団法人YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス(代表理事:河原勇輝)と5月1日に、相互に連携・協力して課題解決を目指す連携に合意し「新型コロナウイルスへのオープンイノベーションによる課題解決に関する連携協定」を締結しました。
寄付集めは、協定に基づき実施するプロジェクトの一環として実施しています。

▽寄付受付窓口
横浜市ことぶき協働スペース
〒231-0026 横浜市中区寿町4−14 健康福祉交流センター 2階
持込受付時間:13時〜17時30分

◎問い合わせ
ことぶき協働スペース TEL 045-323-9019
担当:杉浦 TEL 090-3497-1468