[EVENT] 6/22 #おたがいハマ トーク vol.39:高岡玲子さん・荒井一樹さん(みどり中山リビングラボ/グリーンスマイル)

#おたがいハマ トーク vol.39は、2017年みどり中山リビングラボ発足したグラフィックデザイナーで、まちなかbizみどりの共同代表も務める高岡玲子さんと、緑区の地域情報を発信するWEB「グリーンスマイル」を運営する荒井一樹さんにご登場いただきます。

6月22日(月)12時15分から30分間、YouTubeライブ、Facebookライブで生配信します。#おたがいハマ のWEBサイトでも見ることができます。

まちなかbizみどりは、起業家・小規模事業者などにビジネス拠点を提供する会員登録制のコミィニティ。地域課題をビジネスで解決する持続可能なまちづくりを目指す活動として、本格稼働に向けて準備中です。

グリーンスマイルは、4月に緑区の飲食店を応援しようとテイクアウト情報をまとめて発信を開始、その後飲食店応援プロジェクト!「#緑区エール飯」などの展開をしています。

お二人に、新型コロナウイルスの影響を受け、飲食店などの中小企業や、地域の活動団体、起業家たちが受けた影響や、今後の取り組みなどについてお話を伺います。

<実施概要>
日時:6月22日(月) 12:15〜12:45
場所:YouTube LIVE + Facebook LIVE +おたがいハマ公式サイト
参加方法:ライブ映像はこちらのページから視聴できます。
◆YouTubeライブ

◆Facebookライブ

6/22 #おたがいハマ トーク vol.39:高岡玲子さん・荒井一樹さん(みどり中山リビングラボ/グリーンスマイル)

#おたがいハマ トーク vol.39は、2017年みどり中山リビングラボ発足したグラフィックデザイナーで、まちなかbizみどりの共同代表も務める高岡玲子さんと、緑区の地域情報を発信するWEB「グリーンスマイル」を運営する荒井一樹さんにご登場いただきます。 6月22日(月)12時15分から30分間、YouTubeライブ、Facebookライブで生配信します。#おたがいハマ のWEBサイトでも見ることができます。 まちなかbizみどりは、起業家・小規模事業者などにビジネス拠点を提供する会員登録制のコミィニティ。地域課題をビジネスで解決する持続可能なまちづくりを目指す活動として、本格稼働に向けて準備中です。 グリーンスマイルは、4月に緑区の飲食店を応援しようとテイクアウト情報をまとめて発信を開始、その後飲食店応援プロジェクト!「#緑区エール飯」などの展開をしています。 お二人に新型コロナウイルスの影響を受け、飲食店などの中小企業や、地域の活動団体、起業家たちが受けた影響や、今後の取り組みなどについてお話を伺います。 ▽プロフィール〇高岡玲子さんグラフィックデザイナー横浜市緑区ママとみんなのコミュニティ・ママココ運営。2017年みどり中山リビングラボ発足、すべての子供たちに夢をテーマに「みんなとスポーツとフードのフェス」を開催。地域に関わる中で同区にはビジネスの拠点がないため2019年「まちなかbizみどり」を立ち上げる。地域課題をビジネスで解決する持続可能なまちづくりを目指す。https://mamacocoplus.yokohama/〇荒井一樹さん緑区がもっと好きになる!地域密着型メディア「GREENSMILE-ぐりすま-」代表中山商店街にある街の電気屋さん「有限会社荒井電気商会」では、区民のみなさんとのつながりを意識した販売促進やオリジナル商品の制作などを担当。Webの制作会社「株式会社フォーク」にてWebディレクターとしても勤務。地域密着型メディア「GREENSMILE-ぐりすま-」では、現在新型コロナウイルスによって窮地にたたされている飲食店の力になるべく、飲食店と区民をつなぐ取り組みとして「緑区のテイクアウト&出前ができるお店」・「Take Out Report」・「#緑区エール飯」をおこなっています。https://greensmile.yokohama/https://greensmile.yokohama/?s=Take+Out+Report【参考】▽まちなかbizみどり横浜市緑区の中山駅近くの「Tama Cafe」を拠点とする会員登録制のコミュニティです。バーチャルオフィス(住所貸し、レンタルスペース)や交流会、セミナー、勉強会 相談会などのイベントの定期開催を通して、起業家・事業主・経営者の仲間・人脈作りや事業支援を行っていく取り組みです。代表は緑区在住の川口陽子さんと高岡玲子さん。https://midori.machibiz.net/https://www.facebook.com/machi.biz.midori/https://www.townnews.co.jp/0102/2019/12/19/510781.html▽GREENSMILE(ぐりすま)横浜市緑区の頑張っている人、頑張っているお店や団体等を応援したい(架け橋になりたい)という気持ちをカタチにした地域密着型のメディアサイトです。緑区在住のライターが、地域のイベント情報やオススメスポット、お知らせ等、様々な情報をほぼ毎日発信しています。https://greensmile.yokohama/https://www.townnews.co.jp/0102/2020/06/18/530734.html▽みどり中山リビングラボみどり中山リビングラボは、横浜市緑区中山を拠点に、「地域に女性の力を反映させる活動」を展開す��地域支援グループmamacoco(ママココ)が運営する地域活性の取り組みです。中山商店街協同組合さんにお力添えをいただき、地域スポーツの振興を軸に「スポーツとフードとみんなのフェス」のイベントを緑スポーツセンターで開催しました。https://mamacocoplus.yokohama/mcp01/%e3%81%bf%e3%81%a9%e3%82%8a%e4%b8%ad%e5%b1%b1%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9c%e3%81%ae%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%a8%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88/▽緑区エール飯「#緑区エール飯」とは、「#●●エール飯」として、全国各地でおこなわれている、SNS(Facebook・Twitter・Instagram等)を使って気軽に参加する事ができる地域の飲食店応援プロジェクトの緑区版。飲食店のみなさん・区民の皆さんが、テイクアウトについてSNSへ投稿する際に「#緑区エール飯」とつけるだけで、手軽に相互に情報共有する事のできる仕組み。https://greensmile.yokohama/?page_id=7227https://www.facebook.com/midorikuyell/▽横浜市緑区の【テイクアウト&出前ができるお店】まとめ!https://greensmile.yokohama/?page_id=5799_____________________ ▽お願いFacebookに設置した��【横浜市】#おたがいハマ:新型コロナ感染症対策をテーマにした公民連携プラットホームのオープングループ」にご参加ください。新型コロナウイルスに関する情報を共有していきましょう。どなたでも参加できます。https://www.facebook.com/groups/829823894180583/ ▽【ご協力をお願いいたします!】DONATION/物資の寄付・寄贈のお願い新型コロナ対策ドネーション「物資の寄付・寄贈」をよろしくお願いします!既にご存じのこととは思いますが、介護・福祉・医療の分野でもマスクや、防護服、消毒薬などが不足しており、現実的に難しい状況になっています。少しでも改善していくために皆様にお願いがあります。未使用のマスク、防護服、ビニール製レインコート等でも可)、消毒薬、プラスチックグローブ(手袋)などがありましたら、寄付をしていただきたいと切にお願いを申し上げます。https://otagaihama.localgood.yokohama/donation/ ▽新型コロナウイルスに向き合う産官学⺠の共創プラットフォーム#おたがいハマhttps://otagaihama.localgood.yokohama/ 主催:横浜コミュニティデザイン・ラボ、YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス協力・支援:横浜市メディアパートナー:ヨコハマ経済新聞、港北経済新聞、タウンニュース、横浜STORY

LOCAL GOOD YOKOHAMAさんの投稿 2020年6月21日日曜日

◆#おたがいハマ トーク(LOCAL GOOD YOKOHAMA特設サイト)

#おたがいハマ トーク

▽プロフィール
〇高岡玲子さん
グラフィックデザイナー
横浜市緑区ママとみんなのコミュニティ・ママココ運営。2017年みどり中山リビングラボ発足、すべての子供たちに夢をテーマに「みんなとスポーツとフードのフェス」を開催。地域に関わる中で同区にはビジネスの拠点がないため2019年「まちなかbizみどり」を立ち上げる。地域課題をビジネスで解決する持続可能なまちづくりを目指す。
https://mamacocoplus.yokohama/

〇荒井一樹さん
緑区がもっと好きになる!地域密着型メディア「GREENSMILE-ぐりすま-」代表
中山商店街にある街の電気屋さん「有限会社荒井電気商会」では、区民のみなさんとのつながりを意識した販売促進やオリジナル商品の制作などを担当。Webの制作会社「株式会社フォーク」にてWebディレクターとしても勤務。地域密着型メディア「GREENSMILE-ぐりすま-」では、現在新型コロナウイルスによって窮地にたたされている飲食店の力になるべく、飲食店と区民をつなぐ取り組みとして「緑区のテイクアウト&出前ができるお店」・「Take Out Report」・「#緑区エール飯」をおこなっています。
https://greensmile.yokohama/
https://greensmile.yokohama/?s=Take+Out+Report

【参考】
▽まちなかbizみどり
横浜市緑区の中山駅近くの「Tama Cafe」を拠点とする会員登録制のコミュニティです。バーチャルオフィス(住所貸し、レンタルスペース)や交流会、セミナー、勉強会 相談会などのイベントの定期開催を通して、起業家・事業主・経営者の仲間・人脈作りや事業支援を行っていく取り組みです。代表は緑区在住の川口陽子さんと高岡玲子さん。

まちなかbizみどり 横浜市緑区のバーチャルオフィス&ビジネスコミュニティ


https://www.facebook.com/machi.biz.midori/
https://www.townnews.co.jp/0102/2019/12/19/510781.html

▽GREENSMILE(ぐりすま)
横浜市緑区の頑張っている人、頑張っているお店や団体等を応援したい(架け橋になりたい)という気持ちをカタチにした地域密着型のメディアサイトです。緑区在住のライターが、地域のイベント情報やオススメスポット、お知らせ等、様々な情報をほぼ毎日発信しています。
https://greensmile.yokohama/
https://www.townnews.co.jp/0102/2020/06/18/530734.html

▽みどり中山リビングラボ
みどり中山リビングラボは、横浜市緑区中山を拠点に、「地域に女性の力を反映させる活動」を展開する地域支援グループmamacoco(ママココ)が運営する地域活性の取り組みです。中山商店街協同組合さんにお力添えをいただき、地域スポーツの振興を軸に「スポーツとフードとみんなのフェス」のイベントを緑スポーツセンターで開催しました。

みどり中山リビングラボの活動とイベントのご案内

▽緑区エール飯
「#緑区エール飯」とは、「#●●エール飯」として、全国各地でおこなわれている、SNS(Facebook・Twitter・Instagram等)を使って気軽に参加する事ができる地域の飲食店応援プロジェクトの緑区版。飲食店のみなさん・区民の皆さんが、テイクアウトについてSNSへ投稿する際に「#緑区エール飯」とつけるだけで、手軽に相互に情報共有する事のできる仕組み。

【緑区の飲食店応援プロジェクト!】「#緑区エール飯」をつけてSNSに投稿しよう!!


https://www.facebook.com/midorikuyell/

▽横浜市緑区の【テイクアウト&出前ができるお店】まとめ!

横浜市緑区の【テイクアウト&出前ができるお店】まとめ!

_____________________

▽お願い
Facebookに設置した「【横浜市】#おたがいハマ:新型コロナ感染症対策をテーマにした公民連携プラットホームのオープングループ」にご参加ください。新型コロナウイルスに関する情報を共有していきましょう。どなたでも参加できます。
https://www.facebook.com/groups/829823894180583/

▽【ご協力をお願いいたします!】DONATION/物資の寄付・寄贈のお願い
新型コロナ対策ドネーション「物資の寄付・寄贈」をよろしくお願いします!
既にご存じのこととは思いますが、介護・福祉・医療の分野でもマスクや、防護服、消毒薬などが不足しており、現実的に難しい状況になっています。
少しでも改善していくために皆様にお願いがあります。
未使用のマスク、防護服(ビニール製レインコート等でも可)、消毒薬、プラスチックグローブ(手袋)などがありましたら、寄付をしていただきたいと切にお願いを申し上げます。

DONATION/物資の寄付・寄贈のお願い

▽新型コロナウイルスに向き合う産官学⺠の共創プラットフォーム#おたがいハマ

Home

主催:横浜コミュニティデザイン・ラボ、YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス
協力・支援:横浜市
メディアパートナー:ヨコハマ経済新聞、港北経済新聞、タウンニュース、横浜STORY